メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ  
ヘッドライン
★相互RSS募集中 お問い合せはこちら

J・J・エイブラムスが監督を降板!「スター・トレック」と「スター・ウォーズ」の両立は困難!

J・J・エイブラムスは「スター・トレック3」の監督を降板すると明言。

J・J・エイブラムス


J・J・エイブラムスが、自身がリブートした人気SFシリーズ「スター・トレック」の第3弾が製作されることになった場合、プロデュースは務めるが監督の座からは降りることを明かした。

「(監督を辞することについては)少し、ほろ苦い思いでいる。しかしプロデュースはするし、誰であれ監督する人は、キャストとクルーを信頼して託せる人物になる」と明言。

2015年公開予定の「スター・ウォーズ エピソード7(原題)」の監督を務めることが決定しており、「スター・トレック3」を並行して手がけることは困難と判断したのだろうか。

情報源


最新映画情報局[2013/9/18]





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

コメント:


ツイッターとフェイスブックでも情報を発信しています

ツイッター

フェイスブック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  最近のニュース  





おすすめサイト アンテナ

相互RSS募集中 お問い合せはこちら

  メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。