メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ  
ヘッドライン
★相互RSS募集中 お問い合せはこちら

「アバター2・3・4」の撮影が2014年より開始!

「ターミネーター」や「タイタニック」などのジェームズ・キャメロンが監督・脚本を手がけ、歴代1位となる世界興行収入を記録した「アバター」。
その続編が3作品同時に2014年10月にクランクインすることが決まったと、米バラエティが報じた。

映画 アバター


ジェイク役のサム・ワーシントンがオーストラリアのラジオNovaFMに出演した際に明かしたもので、「来年のこの時期に3本とも撮影することになる」と発言し、続編3作品を一気に撮影することが明らかになった。

なお「アバター2」はドラマ「ターミネーター:サラ・コナーズ・クロニクルズ」のジョシュ・フリードマン、「アバター3」は「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」のリック・ジャッファとアマンダ・シルバー、「アバター4」は「AVP2 エイリアンズVSプレデター」のシェーン・サレルノが脚本を執筆すると発表されている。
しかし、ワーシントンによればキャメロン監督がすでに3作品の草稿を仕上げているため、新たに起用された脚本家の仕事は改稿にすぎないという。

「アバター2」は2016年12月、「アバター3」は2017年12月、「アバター4」は2018年の公開予定。

情報源より





最新映画情報局[2013/10/22]
 




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

コメント:


ツイッターとフェイスブックでも情報を発信しています

ツイッター

フェイスブック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  最近のニュース  





おすすめサイト アンテナ

相互RSS募集中 お問い合せはこちら

  メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。