メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ  
ヘッドライン
★相互RSS募集中 お問い合せはこちら

「X-MEN」次回作でファースト・ジェネレーション編は完結!

これまでに「X-MEN」作品の脚本や製作を手がけてきたサイモン・キンバーグのインタビューによると、2016年公開の「X-MEN:アポカリプス」で、シリーズの過去編を完結させるつもりのようだ。

X-MEN:ファースト・ジェネレーション


ジェームズ・マカヴォイとマイケル・ファスベンダーが、若かりし頃のプロフェッサーX(チャールズ・エグゼビア )とマグニートー(エリック・レーンシャー)を演じ、その2人を中心に描いた「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」。
未来と過去を描き、その過去として登場した「X-MEN: フューチャー&パスト」。

そして、過去シリーズのその後を描く予定の次回作「X-MEN:アポカリプス」で、3部作として完結を見せる予定だという。


人気キャラクターのサイクロップス、ジーン・グレイ、ストームが「アポカリプス」に若い姿で登場するが、その三人を中心として今後過去の時間軸を続けていくにはジェームズ・マカヴォイとマイケル・ファスベンダーでは若すぎるために、一度仕切り直して新たなキャストで再起動させるのかもしれない。
もしくは、「フューチャー&パスト」で改変された未来の続きを描いていく可能性もある。


最新作「X-MEN:アポカリプス」は2016年5月27日に全米公開予定。
「アポカリプス」は「フューチャー&パスト」から10年後の1980年代を舞台に描かれる。

情報源:collider.com




関連記事
右向き三角1ジェームズ・マカヴォイが「X-MEN」次回作でとうとう髪を失うことに!
右向き三角1X-MEN最新作「アポカリプス」は2015年4月に撮影開始!
右向き三角12016年公開「X-MEN:アポカリプス」は過去編の10年後を描く!
右向き三角1「X-MEN:アポカリプス」はファースト・ジェネレーションのキャストがメイン!
右向き三角12014年に最新作を公開する、映画「X-MEN」。さらに2016年に次回作を公開すると発表!!


最新映画情報局[2014/9/27]
 





ツイッターとフェイスブックでも情報を発信しています

ツイッター

フェイスブック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  最近のニュース  





おすすめサイト アンテナ

相互RSS募集中 お問い合せはこちら

  メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。