メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ  
ヘッドライン
★相互RSS募集中 お問い合せはこちら

スパイダーマンの噂その2 新シリーズは「2」で終了!?

「アメイジング・スパイダーマン」の主演を務めたアンドリュー・ガーフィールドが降板するかもしれない。



新シリーズ「アメイジング・スパイダーマン」が2作公開されたのだが、実は興行収益が前3部作のどの作品にも届いていないのだ。
3D映画などの新しい試みで、近年のハリウッド大作は大きく収益を伸ばしているにも関わらずだ。

「アメイジング・スパイダーマン2」は、シリーズの中ではアメリカ国内で一番ヒットした旧作1作目「スパイダーマン」に全米興収の約半分しか届かず、世界興収では一番の「スパイダーマン3」から2億ドルも差をつけてしまった。

このことから、新シリーズ3作目は企画を見つめなおすために2016年から2018年に大幅延期。
その間に敵キャラクターを主人公にした「シニスター・シックス」や「ヴェノム」、そして女性キャラクターを主人公にしたスピンオフを展開する予定だ。


そこで新たに入ってきた噂では、新スパイダーマンのアンドリュー・ガーフィールドを降板させ、新たなキャストで仕切り直そうという考えがあるようだ。

その新たなスパイダーマンを、スピンオフから登場させ「アメイジング・スパイダーマン3(もしくは新スパイダーマン)」に繋げようとしているのだという。


噂の真相は分からないが、次回作の大ヒットのために大きな動きがあるかもしれない。

情報源:badassdigest.com


関連記事
右向き三角1スパイダーマンの噂その1 アベンジャーズに参戦!?

右向き三角1女性を主人公にしたスピンオフを2017年に公開!
右向き三角1「アメイジング・スパイダーマン3」が延期!スピンオフ「シニスター・シックス」が2016年公開!
右向き三角1スパイダーマン・スピンオフ「シニスター・シックス」の監督が「キャビン」のドリュー・ゴダードに決定
右向き三角1「アメイジング・スパイダーマン3」「ヴェノム」「シニスター・シックス」の映画製作を発表!

最新映画情報局[2014/10/8]
 





ツイッターとフェイスブックでも情報を発信しています

ツイッター

フェイスブック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  最近のニュース  





おすすめサイト アンテナ

相互RSS募集中 お問い合せはこちら

  メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。