メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ  
ヘッドライン
★相互RSS募集中 お問い合せはこちら

チャニング・テイタムを主演に、X-MENスピンオフ映画「ガンビット」が正式に製作決定!

以前からX-MENのプロデューサーであるローレン・シュラー・ドナーが希望していたとおり、「G.I.ジョー」「ホワイトハウス・ダウン」のチャニング・テイタムを起用して単独主演映画「ガンビット」が製作に入るようだ。

Channing Tatum GAMBIT

ガンビットはX-MENのメンバーで元盗賊。
能力は、手に持った物体に破壊エネルギー(キネティック・エナジー)を込める事ができる。
主にトランプにエネルギーを込めて投げつけている。
特徴的な赤い眼は女性を誘惑させる催眠効果がある。



映画「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」に登場し、テイラー・キッチュが演じていたが、このキャラクターとは別人として描かれるようだ。

チャニング・テイタムが演じるガンビットは2016年公開の「X-MEN:アポカリプス」で初登場する予定。
スピンオフ映画はそれ以降に公開となりそうだ。

情報源:deadline.com


関連記事
右向き三角1ガンビットを主役にしたX-MENスピンオフ映画が制作される!?主演はチャニング・テイタム

最新映画情報局[2014/11/3]
 





ツイッターとフェイスブックでも情報を発信しています

ツイッター

フェイスブック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  最近のニュース  





おすすめサイト アンテナ

相互RSS募集中 お問い合せはこちら

  メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。