メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ  
ヘッドライン
★相互RSS募集中 お問い合せはこちら

「クロッシング・ウォー 決断の瞬間」予告編 全員生還、それが軍隊の至上命令

本年度ベルリン国際映画祭コンペティション部門正式出品された戦争ドラマ。
人々をタリバンから守るという目的でアフガニスタンに向かったドイツ人兵士が、同地のさまざまな現実や自身の限界を悟る姿を追う。

映画「クロッシング・ウォー 決断の瞬間」(INBETWEEN WORLDS)
INBETWEEN WORLDS
(C) Independent Artists Filmproduktion

公開日 2014年11月29日

予告編 



スタッフ
監督・脚本: フェオ・アラダグ
撮影: ユーディス・カウフマン

キャスト
ロナルト・ツェアフェルト
ムフスィン・アハマディ
サイダ・バルマキ
アブドゥル・サラム・ユスフザイ
ブルクハルト・クラウスナー



最新映画情報局
 





ツイッターとフェイスブックでも情報を発信しています

ツイッター

フェイスブック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  最近のニュース  





おすすめサイト アンテナ

相互RSS募集中 お問い合せはこちら

  メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。