メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ  
ヘッドライン
★相互RSS募集中 お問い合せはこちら

スパイダーマンの「アベンジャーズ」シリーズ参戦が公式決定!ソニーとディズニー・マーベルが映画化権共有に合意!

ソニー・ピクチャーズが映画化権を保有している「スパイダーマン」を、ディズニー・マーベルが共同でプロデュースすることを公式に発表した。



なぜ同じマーベルコミックなのに今まで同じ映画に出てこられなかったのか?という方はこちらの記事をどうぞ。
右向き三角1スパイダーマンの噂その1 アベンジャーズに参戦!?


まずはスパイダーマンはマーベル・シネマティック・ユニバース(アベンジャーズ・シリーズ)の作品に参加し、その後単独主演作を共同で製作するとのこと。
しかし、配給権は今まで通りソニーが保有する。

最初に登場する可能性が高いのは、コミックでも重要な役割となっている「キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー」ではないだろうか。

公式発表では「the new Spider-Man」と表記していることから、アンドリュー・ガーフィールドが主演した「アメイジング・スパイダーマン」は終了させ、新たなスパイダーマンを作り上げるのではないかと噂されている。

その新たなスパイダーマンは、2017年7月28日に公開すると発表された。
これは「マイティ・ソー」シリーズの第三弾「ソー:ラグナロク」が公開されるはずの日だ。

これに伴い、マーベル作品は公開日を変更。
「ソー:ラグナロク」2017年7月28日→2017年11月3日
「ブラックパンサー」2017年11月3日→2018年7月6日
「キャプテン・マーベル」2018年7月6日→2018年11月2日
「インヒューマンズ」2018年11月2日→2019年7月12日

アベンジャーズ第三弾「アベンジャーズ: インフィニティ・ウォー PartT / PartU」の公開日は2018年5月4日と2019年5月3日から今のところ変更はないようだ。

ソニーが企画していた、ヴィランを中心とした「シニスター・シックス」や、女性ヒーローを主人公としたスピンオフなどは今後どうなっていくのか、公式な発表はまだない。

情報源:marvel.com


関連記事
右向き三角1スパイダーマンの噂その1 アベンジャーズに参戦!?
右向き三角1スパイダーマンの噂その2 新シリーズは「2」で終了!?
右向き三角1ディズニー・マーベルが今後の公開作を一気に発表!
右向き三角1「キャプテン・アメリカ3」に敵としてロバート・ダウニー・Jrが登場!?「キャプテン・アメリカVSアイアンマン」勃発か!?

最新映画情報局[2015/2/10]
 





ツイッターとフェイスブックでも情報を発信しています

ツイッター

フェイスブック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  最近のニュース  





おすすめサイト アンテナ

相互RSS募集中 お問い合せはこちら

  メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。