メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ  
ヘッドライン
★相互RSS募集中 お問い合せはこちら

マイケル・ファスベンダー主演、実写「アサシンクリード」にマリオン・コティヤールが出演決定!

人気ゲーム「アサシンクリード」の実写映画化に、「インセプション」「エヴァの告白」などのマリオン・コティヤールの出演が明らかとなった。



主演は「X-MEN:フューチャー&パスト」などのマイケル・ファスベンダー、監督は「スノータウン」のジャスティン・カーゼル。
この三人は、昨年撮影されたシェイクスピアの戯曲を映画化する「マクベス」の監督、主演、ヒロインである。




「アサシンクリード」とは、12世紀末のエルサレム周辺を舞台に人混みに紛れて暗殺を遂行する潜入アクションゲーム。
「パルクール」または「フリーランニング」というエクストリームスポーツを基にしたシステムで、縦横無尽に駆け回る。


映画は今秋にも撮影が開始され、2016年12月21日に全米公開を予定している。

情報源:deadline.com


関連記事
右向き三角1マイケル・ファスベンダー主演で描くシェイクスピア劇「マクベス」のポスターが公開
右向き三角1映画「ガンビット」、「アサシンクリード」、リブート版「ファンタスティック・フォー2」の公開日を発表!
右向き三角1実写版「アサシン クリード」脚本家が決定。

最新映画情報局[2015/2/14]
 





ツイッターとフェイスブックでも情報を発信しています

ツイッター

フェイスブック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  最近のニュース  





おすすめサイト アンテナ

相互RSS募集中 お問い合せはこちら

  メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。