メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ  
ヘッドライン
★相互RSS募集中 お問い合せはこちら

ディズニーの実写映画「美女と野獣」のメインキャストが決定か!?ダン・スティーヴンス&ルーク・エヴァンズ

すでに「ハリーポッター」などのエマ・ワトソンが主役に決定している、ディズニー実写映画「美女と野獣」の新たなキャストが明らかとなった。
野獣役に、テレビドラマ「ダウントン・アビー」シリーズのダン・スティーヴンス、悪役ガストンを「ホビット」シリーズのルーク・エヴァンズが演じるようだ。

ダン・スティーヴンス ルーク・エヴァンズ

監督は「ドリームガールズ」や、近日公開予定の「ミスター・ホームズ」のビル・コンドンが監督を務める。

撮影は2015年中には開始される予定で、公開は2016年になる見込み。

情報源:hollywoodreporter.com


関連記事
右向き三角1ディズニーの実写映画「美女と野獣」ベル役にエマ・ワトソン!

最新映画情報局[2015/3/5]
 





ツイッターとフェイスブックでも情報を発信しています

ツイッター

フェイスブック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  最近のニュース  





おすすめサイト アンテナ

相互RSS募集中 お問い合せはこちら

  メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。