メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ  
ヘッドライン
★相互RSS募集中 お問い合せはこちら

「サイボーグ009」を三部作で描く3DCGアニメ「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」のポスターと特報映像

石ノ森章太郎が生み出した「サイボーグ009」が新たに3DCGアニメで映画化される。
三部作のシリーズで「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」が2016年末に連続公開。
発表にあわせてポスターと特報映像が解禁された。

CYBORG009-CALL-OF-JUSTICE.jpg

「サイボーグ009」は1964年に連載が開始されたSF漫画。
特殊能力を持つ9人のサイボーグ戦士の活躍や日常を描いている。

「仮面ライダー」に並ぶ石ノ森章太郎の代表作。


今回の映画化では、「攻殻機動隊 S.A.C.」シリーズや「009 RE:CYBORG」を手がけた神山健治が総監督、「009 RE:CYBORG」で演出を担当した柿本広大が監督、「楽園追放 -Expelled from Paradise-」の齋藤将嗣がキャラクターデザインを務める。



人類の未来に大いなる脅威が迫る。その時、立ち上がったのは、人知れず平和のために闘い続けてきた9人のサイボーグ達だった。
009たちが立ち向かうのは、正体不明の異能者たち「ブレスド」。

完全オリジナルのストーリーが展開する。

CYBORG009.jpg
(c) 2016 「CYBORG009」製作委員会


「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」第1章は2016年11月25日公開。
そして第2章は12月2日、第3章は12月9日に連続公開となる。


情報源:cinema-frontline


009 RE:CYBORG 豪華版 Blu-ray BOX
バップ
販売価格 ¥7,481
(2016年9月2日時点の価格)



最新映画情報局[2016/9/2]
 





ツイッターとフェイスブックでも情報を発信しています

ツイッター

フェイスブック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  最近のニュース  





おすすめサイト アンテナ

相互RSS募集中 お問い合せはこちら

  メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ