メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ  
ヘッドライン
★相互RSS募集中 お問い合せはこちら

ハリウッド版「デスノート」監督交代 新監督は「ミルク」などのガス・ヴァン・サント

「アイアンマン3」のシェーン・ブラック監督が、ハリウッド実写版「デスノート」を手がける予定だったが、どうやら降板していたようで、新監督に「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」「ミルク」などのガス・ヴァン・サントが就任したことが明らかとなった。

デスノート

原作大場つぐみと作画小畑健の人気コミック「デスノート」は週刊少年ジャンプで2003年から連載され、アニメ化、実写映画化もされている。

新監督として抜擢されたガス・ヴァン・サントは「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」「ミルク」でアカデミー賞監督賞候補に挙がり、「エレファント」ではカンヌ国際映画祭パルムドールと監督賞を受賞するなど、高い評価を得ている監督である。

シェーン・ブラックは「プレデター」の最新作を手がけることが決定しており、その関係で降板に至ったのではないかと思われる。

情報源:tracking-board.com


関連記事
右向き三角1「プレデター」新作!監督は本作に出演経験のある「アイアンマン3」のシェーン・ブラック

最新映画情報局[2014/7/9]
 





ツイッターとフェイスブックでも情報を発信しています

ツイッター

フェイスブック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  最近のニュース  





おすすめサイト アンテナ

相互RSS募集中 お問い合せはこちら

  メニュー    日本映画   |   外国映画   |   アニメ  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。